探偵はどうやってなるの?必要な資格や能力、なり方とは!

探偵になるには サービス業/販売/飲食

 

探偵になりたい!

そう強い思いを持つあなたにどうすれば探偵になれるのかをアドバイスします。

これを読めば、そもそも「探偵」とは何か?という話から、探偵になるためにどんな資格が必要であるか、どんな能力があることが望ましいのか、女性の探偵って需要あるの?どうやったら探偵社に入れるの?といった疑問に答えるだけでなく、最後にはこれから探偵になろうとしているあなたが今、何をすべきかが見えてくると思います。

 

探偵とは

 

「探偵」とは何か…?

これは深く、難しい問題に聞こえてなりません。

わかったつもりのようなことも言えません。

個人的にはロックミュージシャンに「ロックとは何か?」と問いかけているようなもので、正直言うとわからないし、答えは人それぞれではないかと思っています。

一般的に探偵といえば、尾行をしたり、張り込みをしたり、カメラで撮影したりするイメージでしょう。

しかし、これらは正しくは「調査」であって「探偵」ではないのです。

難しい問題はさておき、まず皆さんが目指すのは探偵社に入り「調査」を学ぶことから。

そして一人前の探偵になった時、その時に探偵とは何か?の答えが見つかるのかも知れませんね。

 

探偵に必要な資格はなに?

 

なんと言っても自動車とバイクの免許。

これらは必要です。

特に自動車の免許は持っていないと話にならないでしょう。

なので、採用される確率を上げるためにも持っていない方は自動車免許を取ってから、または教習所に通っている状況で面接に行きましょう。

そして、それ以外にも資格を持っている方もおられるでしょうが、調査をする上では正直、何の役にも立ってくれないでしょう。

良い調査をするために必要なスキルはもっと別のもので、探偵になりたいなら何か資格を取るということに時間や労力を使う必要はありません。

 

探偵に必要な能力とは

 

では、特に必要な資格がないならどういった能力が求められるのでしょうか?

答えは、寒い時も暑い時も雨の時も眠い時でも張り込みしていて心が折れない忍耐力、一瞬のシャッターチャンスを逃さない集中力。

対象者と目が合っても動じない度胸。

車の中でも平気で寝れたり、他人の庭やガレージに堂々と入る図々しさ、必要であれば平気で嘘がつけるといった、言わば『図太い人間』であること。

と言ったところでしょうか。

他にもしっかりとした撮影ができることや、報告書に正しい文章が書けるといったことも求められるでしょう。

しかし、これらはいくら動画を見たり本を読んだところで身につくものではありません。

日々そうなれるように努力するしかないわけです。

しかし、今のあなたが全くもって今言ったような『図太い人間』でもなく、文章も書けないからといって諦める必要はありません。

なぜなら、長く探偵をしていると勝手にできるようになりますし、自然とこういう性格になっていきます。

環境があなたを変えてくれるのです。安心してください。

 

探偵になるまでの道のりや方法は

 

探偵になるには先ずは探偵社に入らねばなりませんね。

しかし、何も特別なことはありません。他の企業と同じです。

電話をかけて問い合わせる。

これだけです。

調査員の募集しているところに問い合わせて何とか面接をしてもらいましょう。

募集をしていないところでも、募集をしていないように見えるだけで本当のところは確かめてみないと分かりません。

基本的には人手不足な業界ですから、あきらめないことで道が開けることもあるでしょう。

それから、もし断られたとしても探偵を目指すのであれば、すぐに電話を切らず、入社するためには何がないとダメなのか、どうしたらいいのか、何かしらの情報を聞き出す。

それくらいはやってみましょう。

 

探偵の仕事に興味のある方はこちらの記事で給料や年収、必要な資格などをまとめていますのでぜひご覧ください。

🔗探偵社はきつい?必要な資格や給料や年収、実際の口コミや評判とは!

 

女性の探偵はいますか?

 

女性の探偵は実際におられます。

私の場合、高校を卒業して探偵社に入社してきた18歳の女性探偵と一緒に調査に行ったこともあります。

この探偵という職業は実は女性の方が強みがあります。

例えば、あなたの後ろについて来ている人を見つけたとして、その人が男性だった場合と女性だった場合、あなたはどちらの方が警戒しますか?

ほぼ、間違いなく男性である方が警戒すると思います。

つまり調査技術が同じなら、女性の方が警戒されにくく調査の成功率も上がるというわけです。

変装にしても女性の方が髪を括ったりほどいたりすることで、男性に比べ瞬時に印象を変える方法に長けます。

それからターゲットが女性の下着売り場に入ったとして、その下着売り場に男性調査員が入るよりも女性の調査員が入った方が当然自然なわけですから、そう言った部分でも女性の方が怪しまれにくく、活躍の場面は多くあります。

 

男女を問わず、やる気ある者に門は開かれる

 

これまで話してきたように、探偵という職業を特別に感じる必要はありません。

そう感じるのは単純にあなたが探偵という職業を知らないから。ただそれだけです。

美しくなるのにも、探偵になるのにも男も女も関係ない。

なりたいものになれるのは、なろうと決めて実行することができるやる気のある者のみです。

これを読んだ後にあなたがとる行動は何でしょうか?

もし、これを読んだ後すぐに探偵社に電話をかけたなら、あなたはいい探偵になる素質があると思います。

タイトルとURLをコピーしました