整体師の国家資格と民間資格の違いについて!国家試験の難易度はどれくらい?

 

整体師さんと聞くと、どんな資格を持っているのだろう?

どんな勉強をどこでしているんだろうと思いませんか?

世の中には整体院や整体師さんは、かなり多いはずなのにその資格を取るような学校などはあまり見かける機会がないのではないでしょうか?

あなたが整体院などに行って、整体師の方にどんな資格を持っていますか?

と尋ねると、もしかすると人それぞれ答えが違うかもしれません!

今回は、そんな整体師さんの資格についてお話ししていきます。

 

整体師の国家資格と民間資格には違いがある?

 

結論から言うと、整体師さんの資格は大きく分けて3つ!

国家資格、民間資格、無資格となります!

 

国家資格

 

これは柔道整復師やあん摩マッサージ指圧師のことで、学校の延長線上のように授業を受けて実技の試験をして最後に国家試験を受けます。

 

民間資格

 

これは様々な資格がありそれに応じた勉強をして試験や項目を達成して取得する形になります。

この2つの大きな違いは、国家と民間の資格の差と保険が使える使えないなどに関わってきます。

働く場所や扱える手技や道具も違ったりもします。

 

そして最後に、整体師になるには決められた資格があるわけでもないので特に資格がなくても整体師になれます。

 

国家資格の必要な整体師は

 

整体師さんはある意味誰でもなれますが、整体師として働く場所が整骨院などの場合は国家資格が必要になります。

先程少しお伝えしましたが、国家資格があると扱える仕事内容が変わってきます。

私は柔道整復師の免許を持っているので、整骨院でも働けますし整体院でも働くことが出来ます。

このように、国家資格があれば働くバリエーションも増えます。

 

民間資格でなれる整体師は

 

こちらは、国家資格で決められている業務以外の物であれば民間資格でも整体師として働けます。

例えば柔道整復師なら、骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷というのが取り扱えますが、これは民間資格では扱えないので国家資格を必要とする整骨院では整体師として働くことが出来きません。

整骨院の中に付属して、整体院があれば上記の業務以外は通常に行えますのでそこは安心してください。

 

国家試験の難易度はどれくらい?

 

難易度は人それぞれの感じ方があるかもしれませんが変動のある合格率で言えば、柔道整復師は約70~80%くらいであん摩マッサージ指圧師の合格率は約80%です。

医師や薬剤師などに比べれば、難易度は低めでしょうが、年に一回というプレッシャーを感じたことを覚えています。

いざ、問題を解いてみるとしっかり勉強をしていれば、問題なく合格できるレベルだと思います。

正直私は、頭がいい方ではありませんが、勉強さえすれば私でも受かったので、参考になるかわかりませんがきっと大丈夫です。

なので、難易度としてはそこまで高いものではないでしょう!

注意点は緊張感やプレッシャーでしょうね…

私よりも頭のいい人が、それに負けて落ちてしまったのです…

 

整体師の資格を最短で取得する方法は

 

資格取得には、人それぞれの取得の方法があります。

通信講座で資格を取る方、現状仕事をしていてその隙間や休みを利用して取る方、そしてスクールなどに通う方など人それぞれの方法がります。

その中でも通信講座が比較的最短の取得方法ではないでしょうか?

始めの方でも言いましたが、整体師になるには決められた資格はありません。

なので、数ある資格の中から役に立ちそうな資格を取っても整体師の資格とも言えます。

私の知っている人だと心理関係の資格や、アロマなどの資格をもっており、方法はどうあれ人の体をよくするための資格はたくさんあります。

決まった資格がない分、最短で整体師として働くために役立つ資格をとるには、通信講座などのたくさん種類がある資格を取ることが最短と言えるでしょう。

 

整体師資格の取得に必要な期間とは

 

先程の続きにはなりますが、期間は通信講座が比較的早く数週間で取れるものがあります。

しかし、これらはあくまでの整体師としての+αの資格であり、やはり体についての資格を取ることが一番あなたも他の人もメリットになるはずです。

体の知識がないのに、人を良くすることは無謀とも言えます。

通信講座やスクールなどにも体に関しての資格もあるので、まずはあなたがどれくらいの期間で取りたいかを決めて調べるのもいいかもしれません。

それから、あなたなりの最短の資格の取り方を決めてみてください!

 

まとめ

 

整体師と言ってもたくさんの資格があり、大きく分けると国家資格・民間資格があります。

それぞれの資格は、行える業務の違いがあるという事をしっかり頭に入れておいてください!

国家資格の難易度は、国家資格のなかではそれほど難しいものではないですが年に一度なので精神的なプレッシャーなどがあるので注意が必要!

資格を取る際は、色々な資格の種類と方法があり比較的最短で取れるのは通信講座です。

しかし、整体師は手技が命とも言っても過言ではないのでしっかりとした体の知識・技術が必要になります!

整体師を目指すのであれば、責任と自信をもって人の体を良くできるようにしっかりとした土台作りを目指してくださいね。

タイトルとURLをコピーしました