セブンイレブンバイトの髪色や服装、ネイルは自由?給料や交通費はいくら?面接のポイントや落ちた人の特徴まで解説!

 

アルバイトを始めようと思ったときに、服装や髪色を重要視される方は少なくないと思います。

そして、アルバイトの候補として普段利用することの多いコンビニアルバイトを挙げる方も多いと思います。

そこで今回はそのコンビニアルバイトの中でもセブンイレブンバイトについてご紹介していきます。

以前セブンイレブンバイトとして働いていた私の実体験をもとに、セブンイレブンの服装や髪色は自由なのか、時給はいくらなのかなどについてまとめていきます。

これからセブンイレブンバイトとして働こうと考えている方はぜひ参考にしてみてください。

 

セブンイレブンバイトの髪型や髪色、服装は自由?ネイルもOK?

 

セブンイレブンバイトの髪型や服装についてですが、これは店舗によって異なります。

髪色は明るすぎるものは基本的に禁止されていますが、店舗によっては厳しくないところもあります。

髪型はモヒカンなどの奇抜すぎるものを除いて基本的には自由です。

セブンイレブンでは服の貸し出しがあり、それを着用することが義務付けられています。

パンツと靴は基本的に自由ですが、スカート、クロックス、サンダル、派手すぎるものは禁止されています。

セブンイレブンでは食品も扱いますので、衛生上ネイル・アクセサリーは禁止されている店舗がほとんどです。

私が働いていたセブンイレブンでは、ネイルは禁止でしたがジャージでの勤務がOKでピアスをつけるのもOKでした。

その店舗のオーナーによって変わりますので、求人広告での内容を確認するか面接時に直接確認することをおすすめします。

 

セブンイレブンバイトの時給や給料はいくら?

 

セブンイレブンバイトの時給は勤務する時間帯や店舗がある地域によって異なります。

基本的にセブンイレブンバイトは8時~22時までの時給がその都道府県の最低賃金であることがほとんどです。

そして5時~8時の早朝勤務ではその最低賃金に50円~100円の時給アップがあり、22時~5時までの深夜勤務では250円~350円の時給アップがあります。

また、店舗によっては土日祝には50円~100円の時給アップがある場合もあります。

 

セブンイレブンバイトの交通費はいくらまで出る?

 

セブンイレブンバイトでは交通費の支給がある店舗が多数あります。

店舗によって交通費全額支給、一部支給、公共交通機関を利用している場合は支給など様々ですので、求人広告を確認するか面接時に確認することをおすすめします。

交通費の支給がある店舗が多いと言えど、交通費が高額になる場合は採用してもらえない可能性が高くなりますので、徒歩・自転車通勤ができる範囲でのアルバイトの方が良いでしょう。

 

セブンイレブンバイトのメリット・デメリット

 

セブンイレブンバイトのメリットデメリットを私の実体験や口コミからまとめておきます。

 

メリット

 

・店内での勤務なので暑い日や寒い日、雨の日や雪の日でも快適に働くことができる

・店舗によるが、廃棄のお弁当などを貰える 

・覚えてしまえば、簡単で単調な仕事内容なので慣れたらラク

・毎日人と関わることができる

 

デメリット

 

・基本的に2人での勤務なので相方と気が合わないときつい

・急に休むことができない

・時給が最低賃金の場合がほとんど

・最初は仕事を覚えることが多くて大変

 

セブンイレブンバイトに向いている人向いていない人とは

 

セブンイレブンバイトは接客がメインの仕事で、毎日たくさんの人と関わることになりますので人と話すのが好きな人やコミュニケーション能力が高い人が向いていると言えます。

反対に、人と関わることが苦手な人には向いていません。

理不尽なクレームをつけてくる客もいますので、コミュニケーション能力が低かったり短気な性格な方だとトラブルにも繋がりかねません。

 

セブンイレブンバイトの「あるある」話は

 

・Tポイントカードを間違えて出されがち

・夏はウォークインでゆっくり仕事をして休憩しがち

・トイレだけの利用やATMだけの利用でレビに来ないお客様が嬉しい

・レジの5000円札が不足しがち

 

こんなことがあるあるネタです。

 

セブンイレブンバイトで覚えることとは

 

セブンイレブンバイトでは、接客・レジの操作・品出し・発注・店内外の掃除・宅急便の受け取り、受け渡しなどを覚えなければいけません。

覚えることが多いセブンイレブンバイトですが、どれも難しいことはなく慣れて仕舞えば簡単なものばかりです。

 

セブンイレブンバイトの面接で聞かれることや落ちる人の特徴とは

 

セブンイレブンバイトでは、勤務できる時間帯と週に何日勤務できるかを聞かれます。

勤務できる時間・日数が少ない場合は落ちてしまうことが多くなっています。

まとめ:セブンイレブンバイトでは明るすぎる髪色は基本的に禁止されており、時給は最低賃金がほとんどです!

セブンイレブンバイトでは、明るすぎる髪色は禁止されていますが、髪型は自由です。

時給は最低賃金の場合がほとんどですが、難しい仕事ではないので納得して働くことができます。

タイトルとURLをコピーしました