埼玉県の年収ランキング一覧!年代別の平均年収や中央値、1000万を超える割合は?

スポンサーリンク
埼玉年収 エリア別

 

関東でも人気がなくてダサいと言われてる埼玉県ですが、平均年収をみてみると実はダサくない。

歴史ある地場産業が存在していたり、製造業あったりと魅力が詰まっている場所でもあります。

映画地となったことで注目が集まっている埼玉県の平均年収を比較していきます。

就職や転職際に活用してみてください。

 

埼玉県の年収ランキング一覧は

 

企業の公表データを基に平均年収を作成しました。

一部の企業では公表していないところもございますのでご了承ください。

埼玉県に本社がある企業を中心に紹介していきたいと思います。

 

1位:ワコム(平均年収:約823万円)

2位:西武ホールディングス(平均年収:約815万円)

3位:八千代工業(平均年収:約751万円)

4位:ホロン(平均年収:約726万円)

5位:新報国製鉄(平均年収:約720万円)

 

 

埼玉県の平均年収の中央値は?

 

埼玉県の平均年収の中央値は425万円です。

第3次産業の生産額の割合は約80%です。

しかしながら、東京都や神奈川県と比べると少ないので伸び悩んでいることを伺えます。

生産額だけでみれば埼玉県は洋菓子やチョコレートが全国でトップクラスです。

スイーツ王国といっても過言ではない場所です。

また、埼玉県の一人あたりの県民所得は290万円と都道府県別ランキングでは19位となっています。

 

埼玉県の平均年収 30代

 

埼玉県30代平均年収は約450万円です。

男女の格差を見ると約100万円となっております。

産業別に見てみると製造業や建設業が高い年収を誇っています。

特に建設業では全国からみて高い水準です。

東京からもアクセスが良いので移住する人が増えています。

そのような理由から住宅への需要が高くなっています。

建設業は軒並み好調な業界であり、平均年収の底上げとなっています。

 

埼玉県の平均年収 40代

 

埼玉県の40代平均年収は約552万円です。

男女の格差を見てみると約1,800,000円の差があります。

女性は一度家庭に入ることが多くこのような数値になっていると推測しています。

40代になるとマネジメント職など責任の問われる役職に就いている世代が多くどの業界でも年収が高いです。

40代の平均年収の底上げとなっているのは、飲料やたばこなどの製造業です。

工場など指揮を任される人材となっているためこのような高年収になっています。

 

埼玉県で年収1000万を超える人の割合は

 

埼玉県で年収1000万円を超える割合は約5%です。

全国平均と同様クラスの水準となっています。

その要因の1つはやはり都心からのアクセスが良く、多くの人が移住したり埼玉県から勤務をしていることが理由の1つではないかと推測されています。

特に埼玉県内で1000万円以上の割合が最も多い地域はさいたま市です。

埼玉県は特に子育て支援を強化していますので都心で働く子育て世代がさいたま市各区に暮らしている状況です。

自治体の成果の1つと評価しても良いでしょう。

 

埼玉県の年収は低い?

 

埼玉県の年収は全国の平均から見ても高いと推測しています。

関東の中では平均的な水準です。

埼玉県の特徴としては第二次産業の生産額が東京都や神奈川県より多いのが特徴的です。

さらには県内総生産は全国シェア4.1%でありこの数値は12年間連続で全国第5位となっております。

このような理由から埼玉県の年収は決して低いとは捉えておりません。

都心部のアクセスも良いこともあり飲料やタバコなどの製造業は他の業種と比べて平均年収が高水準となっています。

 

埼玉県で年収1000万を狙える職業は

 

情報通信業を行えば埼玉県で年収1000万円以上を狙うことができます。

安定した需要があるのが特徴です。

埼玉県は人件費も比較的安くまた都心部へのアクセスも良いことから情報通信業を行っている企業が多くあります。

東京や神奈川と比べてもまだ未開発地があります。

そういった地域で通信業を行うと新たなチャンスをゲットできます。

需要が高い埼玉県で働くことによって年収1000万円を超えることができるはずです。

 

埼玉県で年収700万を狙える職業は

 

商社で働くことで年収7,000,000円以上を狙うことができるでしょう。

総合商社だけでなく小売商社もこのチャンスがあります。

仕事内容は激務と言われておりますが、工場が多い埼玉県では商社マンにとってメリットがあります。

住みやすい環境もあり、商社マンにとってはリスクが少なく東京都内と比べて時間の融通が効くことも利点です。

家庭と仕事を両立することができますので年収面以外でもメリットがある職業です。

 

埼玉県で年収600万を狙える職業は

 

埼玉県で年収600万円を狙えるのは銀行で働くことです。

東京都や神奈川では銀行員の年収が減少していますが、埼玉県ではその減少スピードが緩やかです。

そのため今後も安定して年収を確保することができると推測されています。

大手企業の誘致も成功していますがその一方で中小企業の活躍が目立つのが埼玉県の特徴です。

その中小企業に絶大な信頼を得られている銀行は今後も安定しているでしょう。

銀行でキャリアを積めば年収600万円以上も狙えるでしょう。

 

埼玉県で年収500万を狙える職業は

 

埼玉県で年収500万円を狙える職業は工場で勤務する職業です。

特に飲料やお菓子については埼玉県は得意としています。

スイーツ王国とも呼ばれている埼玉県では洋菓子や和菓子など製造が盛んに行われております。

機械ではできない細かな作業を行うことで高年収を得ることができます。

工場もたくさんありますし、企業誘致も行っておりますので大手企業の工場が埼玉県には多数あります。

 

働きやすさがダントツの埼玉県

 

埼玉県は関東ナンバーワンと言っても過言ではないくらい働きやすさが断トツです。

どの県にも他の件にはないメリットデメリット、魅力があります。

自分に合った仕事を見つけて働いてみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました