新潟運輸ドライバーの給料はいくら?年収や口コミ評判、仕事がきついって本当?

新潟運輸ドライバー 運送業/物流/倉庫

 

新潟運輸の給料は「ルート配送」と「長距離配送」で違います。

そこで今回は、新潟運輸はどんな会社なのか、給料や年収、仕事内容や評判について見ていきます。

是非参考にしてみてください。

 

新潟運輸はどんな会社

 

新潟運輸とはどのような会社なのでしょうか。

ここでは、新潟運輸の会社について紹介します。

 

1.会社概要

 

商号 新潟運輸 株式会社

本社所在地 新潟県新潟市中央区女池北1丁目1-1

設立 1943年(昭和18年)10月1日

資本金 8,100万円

売上高 524億円(2021年4月期)

従業員数 3,209名

保有車両台数 2615台

引用:新潟運輸公式ページ

2. 会社紹介

 

新潟運輸は1943年10月1日に「新潟地区貨物自動車」として設立され、その後「新潟運輸建設」へ改称を経て、現在の「新潟運輸」の社名になっています。

主力は一般貨物事業で、この事業は「シルバー便」の名称で展開しています。

また「シルバー宅配便」という名称で小荷物や軽貨物も取り扱っています。

 

3.事業内容

 

新潟運輸では大きく分けて3つの事業サービスに分かれています。

新潟運輸が展開している事業内容は次の通りです。

 

①輸送関連サービス

・シルバー特急便

・チャーター便

・シルバーゆうパック

・シルバー引越便

・シルバー信書便

・シルバー航空便

 

②流通保管サービス

・保管流通倉庫

・トランクルーム

・通関、保税倉庫

・危険物や毒劇物保管庫

 

③その他のサービス

・資源リサイクル業務

・旅行業務

・通関業務

・ふるさと直送便

・警備業務

 

新潟運輸ドライバーの給料や年収とは

 

新潟運輸のドライバーの給料や年収はいくらなのでしょうか。

新潟運輸の給料は「ルート配送」と「長距離配送」で違います。

ここでは、給料や年収などを紹介します。

 

1.給料や年収

 

<給料>

 

・ルート配送:22万円~28万円

※研修1~3か月間:20万円~23万円

・長距離輸送:35万円~45万円

※研修1~3か月間:22万円~28万円

入社後、研修期間があり、その間の給料は低めに設定されています。

また年1回昇給があります。

 

<年収>

 

・ルート配送:320万円~350万円

・長距離配送:450万円~480万円

※ドライバーを含め倉庫業や事務員など会社全体の平均年収は約420万円となっています。

全国の平均年収は約436万円です。

全国平均に比べ約3.7%低い水準となっています。

 

2.年齢別の年収

 

ドライバーを含め倉庫業や事務員など会社全体の平均年収や平均給料を年齢別に紹介します。

 

      平均年収 平均給料 

20~24歳 約257万円 約20万円

25~29歳 約356万円 約27万円

30~34歳 約404万円 約31万円

35~39歳 約431万円 約33万円

40~44歳 約458万円 約35万円

45~49歳 約483万円 約37万円

50~54歳 約509万円 約39万円

55~59歳 約501万円 約39万円

60~64歳 約401万円 約31万円

 

新潟運輸ドライバーの給料明細

 

先程平均給料を紹介しましたが、詳細はどのようになっているのでしょうか。

ここでは給料明細を紹介していきます。

 

1.手当の種類

 

・時間外手当

・役付手当

・交通費

(車通勤の場合:上限14,930円、公共交通機関の場合:上限50,000円)

・勤務地手当(地域で異なる)

・家族手当

(配偶者:6,000円、扶養者:1人6,000円、2人12,000円、3人以上16,000円)

・外商手当(歩合給)

(伝票件数、件数、重量、走行距離に応じて支給)

 

基本給に加えてこの様な手当てがもらえます。

 

2.共済会制度

 

・結婚祝金

・出産祝金

・入学祝金

・傷病見舞金

・災害見舞金

・弔慰金

・定年祝金

・人間ドック利用補助金

・資格取得支援制度あり

 

新潟運輸ドライバーの仕事はきつい?

 

新潟運輸の仕事はキツイのでしょうか。

ここでは、仕事内容や本当にキツイのかを紹介します。

 

1.仕事内容

 

先程も紹介しましたが、新潟運輸では「ルート配送」と「長距離配送」があります。

各仕事内容と仕事の流れについて紹介します。

 

<ルート配送>

 

①仕事内容

2tや4tトラックを使ったルート配送を行います。
 
取引先の法人企業や個人商店などの商品の配達と集荷を行う業務です。

取引先は、合理業者や製造業の企業が多いです。

取り扱う商品は、主に家電や機械、食品や飲料などになります。

未経験の方でも無理なく働けるように、丁寧な指導と仕事量を調整してくれます。

 

②仕事の流れ

・積込み

基本は手積みとなりますが、重い荷物などの場合はフォークリフトで積み込む場合があります。

・配送

倉庫や工場、法人企業の商品を運びます。

・集荷

配送後、個人商店や法人企業などの集荷を行います。

全ての集荷が終わると会社に戻り、集貨した荷物を下ろします。

 

<長距離配送>

 

①仕事内容

10tトラックで自社ターミナル間を定期運行します。
   
3日運行で、自分が所属する視点を出発し、翌日折り返しの運行して帰社する運行形態です。

積載荷物は路線雑貨となり、手作業及びフォークリフトでの積み下ろしをします。

基本的に高速道路走行の為、長距離運転もストレスなく運転出来ます。

 

②仕事の流れ

・積込み(1日目)

夕方ごろ出勤して荷物の積込み出発します。

・配送(2日目)

翌日の朝方に目的地に到着し、荷下ろしをします。

荷下ろし完了後、帰りの荷物を積み込みます。

積込み完了後は、仮眠や休憩をして自分の所属する支店に向けて夕方ごろに出発します。

・荷下ろし(3日目)

朝方に自分の所属する支店に到着したら、荷下ろしを行います。

荷下ろしが完了すれば業務完了で帰宅します。

 

2.仕事はキツイ?

 

先程仕事内容を紹介しましたが、本当に仕事がキツイのでしょうか。

実際に働いている方の意見を見てみましょう。

 

・荷物の種類によって違いますが、基本は手積みなので重い荷物の場合はキツイ。配送件数は、ルートや個人差などがあり、日によって違いますが無理なくこなせる。

 

・仕事の量が人によって差があり過ぎる。仕事内容によって休憩が1時間以上取れる人もいれば、休憩も出来ないくらい忙しい人もいる。

 

・運送業では珍しく、有給休暇が取りやすい環境にある。休みも決まっており、働きやすい職場です。

 

などの意見がありました。

その他にも色々な意見がありましたが、全体的に見て比較的キツイ仕事ではないように感じました。

働きやすい環境作りが出来ているように思います。

支店などで違うかもしれないので、参考程度にしておいて下さい。

 

新潟運輸ドライバーを辞めたい人の理由とは

 

先程「仕事がキツイ?」で紹介しました。働きやすい環境の新潟運輸ですが、中にはやめたいと思っている方もいる様です。

ここでは、その理由を紹介します。

 

・ドライバーの中で役職が付いている人ほど仕事をしないのが目立つ。一般職は一生懸命働いているのに、この様な役職の付いたドライバーを見ると労働意欲が無くなる。現在は退職を考えている。

 

・基本的に給料が安いので、残業をしないと生活が出来ない。残業時間が増えて体力的にキツイので退職した。

 

・仕事の量にムラがあり過ぎる。件数が少なく休憩時間多くとる人もいれば、件数が多く休憩出来ない人もいる。この仕事量の差で給料があまり変わらないのは腹が立ちます。会社には対応する様に要望を
していますが、対応次第では退職も考えている。

 

などの理由がありました。

各支店で働き方が違うかもしれません。

参考程度にしておいて下さい。

 

新潟運輸ドライバーのリアルな口コミや評判について

 

ここでは、新潟運輸のリアルな口コミを紹介します。

 

<福利厚生について>

 

・退職金制度や社会保険など整っているので安心して勤務が出来る。

 

・福利厚生はしっかりしているのですが、会社側から説明がないので知らないドライバーがたくさんいる。きちんと説明が欲しい。

 

・有給休暇など休みが取得しやすいので運送業としては珍しい。働きやすい環境です。

 

<給料について>

 

・集配ドライバーは2t、4t、大型の順で年収が上がる。「基本給+歩合」なのでやりがいを感じる。

 

・基本給が少ないので残業を月70時間程度しないと生活できない。

 

・転職前の給料と比べれば同じ運送業でも少なく感じますが生活できないレベルではない。

 

<働き方について>

 

・仕事は無理ないように要望すれば可能ですが、歩合制なのでその分給料が減ります。

 

・2tや4tトラックの配送から大型の配送業務に行くことは可能です。支店で違うかもしれませんが、ある程度の要望を聞いてもらえる。

 

などの口コミがありました。

口コミや評判を調べてみましたが、全体的に不満を持っている方が少ないように感じました。

支店や各個人で感じ方が違います。参考程度にしておいて下さい。

 

まとめ

 

今回は新潟運について紹介しました。

新潟運輸の給料は「ルート配送」と「長距離配送」で違います。

また歩合制なので、自分が頑張った分だけ給料が上がるシステムになっています。

このシステムでやりがいを感じているドライバーは多いようです。

今回の記事のポイントは「給料について」です。

全国的に低い水準ですが、福利厚生もしっかりしており、歩合制なので自分の頑張り次第では給料が上がります。

職場環境も比較的良い印象でしたので働きやすい会社だと思います。

新潟運輸に就職を考えている方は、今回の記事を参考にしてみて下さい。

タイトルとURLをコピーしました