明治乳業のルート配送はきつい?必要な資格や給料や年収、実際の口コミや評判とは!

明治乳業のルート配送 運送業/物流/倉庫

 

ルート配送や宅配業に興味があるけど、実態はどうなんだろう?と仕事を探す時って気になりますよね。

この記事では、明治乳業のルート配送の中身をご紹介していきます。

 

明治乳業のルート配送の仕事内容や1日の流れについて

 

仕事内容は明治の牛乳、ヨーグルトなどを毎日決まったルートで配達します。

人にもよりますが、1日40~50件ほどのお客さんの自宅に配達します。

よく玄関の横に宅配ボックスがあるのを見たことありますよね?

あの中に商品を1本ずつ入れます。

手渡し希望のお客さんには手渡しでそのままお渡しする流れです。

この作業の繰り返しです。

 

明治乳業のルート配送に必要な資格や条件は

 

必要な資格は車を運転するので、普通自動車免許です。

社員は社用車を使わせてもらえますがパートさんは自家用車を使って配達するので、車を持っている人が絶対条件です。

 

明治乳業のルート配送は正直きつい?

 

基本的に車に乗ったり降りたりの繰り返しなので、体力的にはきついです。

夏場は車内も暑いので熱中症対策も必要になります。

冬場は一緒に持って行く保冷剤や商品が冷たいので、手袋必須です。

雨の日の場合も、合羽を着て配達しますが身体が冷えたりするので正直しんどい時もあります。

 

明治乳業のルート配送の給料や年収はいくら?

 

社員は週4日勤務でだいたい12万円ぐらいです。

パートは個人事業主という契約のため、時給ではなく完全出来高性です。

1本十何円といった感じになります。

多く配ればそれだけ収入も多くなりますが、お客さんも急に辞めたり配達をお休みしたいということがあるので、毎月の収入はばらつきがあります。

 

明治乳業のルート配送に向いてる人向いていない人は

 

ルート配送は毎日同じことの繰り返しなので、単純作業が好きな人・車の運転が得意な人ならそれほど難しい仕事ではありません。

ですが、いつも違う事がしたい人や刺激が欲しい人には向いていないです。

 

明治乳業のルート配送の実際の口コミや評判とは

 

ルート配送は道さえ覚えてしまえば、あとはお客さんに正確に商品を配るだけなのでそこまで難しい仕事ではないです。

ただ、車の運転なので実際に事故にあったりした同僚もいました。

運転には十分に気をつけて仕事をしてもらいたいです。

パートさんは、やはり自家用車を使うので車の消耗が早いのと毎日配る本数が違う為、毎月のお給料が変わるということで辞めて行く人もいました。

本当に向き不向きがある仕事だと感じます。

 

明治乳業のルート配送のやりがいについて

 

この仕事のやりがいは、お客様に安心と健康をお届けして喜んでいただける事です。

「あなたが来るのを待っていたのよ」と言っていただける事が多いので、自分自身のモチベーションにも繋がります。

特に、自分がお届けした商品を飲んで調子が良くなってきた旨の感想を頂くのですが、そんな時も本当にこの仕事をしていて良かったなぁと感じます。

ルート配送は、走るルートも毎日同じですし基本1人で配達なのでお客様に顔も覚えてもらいやすく、「この人が配達してるから続けている」といったお客様もいらっしゃいます。

日々の対話等でお客様と信頼関係を築き、お客様が健康になっていかれる過程も私はこの目で毎日見れるのでとても嬉しいです。

 

乳製品のルート配送の将来性について

 

乳製品のルート配送の将来性は、高齢化社会がこれからも続く限りあると思います。

何故なら、1人で買い物等に行けない高齢のお客様が多いのでそんな方達の需要に応えられると考えています。

こういった宅配専用商品は、スーパーで売っている物とは中身が少し違って、添加物が入っていないので美味しいです。

ですから宅配でしか買えない特別感がある為、そういった商品を求める富裕層の方や子育て中の主婦にこれからも需要があると思っています。

特に小さいお子様を持つお母さんは、なかなか子供が牛乳を飲んでくれなくて困っている方が多いです。

ですが宅配商品なら毎日必ず届く為、お子様にも気軽に飲ませる事が出来て栄養の心配が減った!と言う声が多いです。

これからもそういったお客様のニーズにお応えしていく事ができる職業だと考えます。

 

明治乳業のルート配送は向き不向きがあるけどやりがいはある

 

最初は道や商品名等、覚えることがいっぱいですが毎日決まったお客さんの家に行き、同じ商品を配るので覚えてしまえば楽しい仕事です。

常連のお客さんとも仲良くなって、時には差し入れを頂いたりお話も沢山します。

お客さんから「いつもありがとう」と言ってもらえると自分のモチベーションにも繋がります。

やはり自分が配達したことで喜んでもらえるというのはとても嬉しいものです。

どんな仕事でも向き不向きはありますから、もしルート配送の仕事を迷っている人がいるならまず挑戦してみて欲しいです!

タイトルとURLをコピーしました