安全輸送ドライバーの給料はいくら?年収や口コミ評判、仕事がきついって本当?

安全輸送ドライバー 運送業/物流/倉庫

 

安全輸送の平均給料は、26万円~32万円です。

この給料は、同じキャリアでも役職によって違います。

給料については「残業手当」「資格手当」「家族手当」など各手当がきちんとあります。

その安全輸送とは、どのような会社なのでしょうか。

そこで今回は安全輸送ドライバー収入や評判、仕事内容についてお話していきます。

 

安全輸送はどんな会社

 

安全輸送とはどのような会社なのでしょうか。

ここでは、安全輸送の会社について紹介します。

 

1.会社概要

 

商号 安全輸送 株式会社

本社所在地 神奈川県横浜市戸塚区上矢部町2026

設立 1972年(昭和47年)12月

資本金 9,000万円

売上高 72億円

従業員数 950名(2020年4月現在)

 

2.車両台数と種類

 

<車両台数>

安全輸送が所有している車両は約450台です。

 

<車両種類>

・トラック(11t、8t、4t、2t、1.5t)
       
・トラック(冷凍冷蔵車)
 
・F&E

※F&Eは冷凍機を使わず、出荷時の初期品温(予冷温度)から許容温度までを保つ配送方法です。

多温度帯商品の一括配送が出来る車両です。(車両には冷凍機が搭載していますが、配送時は使いません)

・フォークリフト

などです。

 

3.事業内容

 

・一般貨物輸送

・特別積み合わせ貨物輸送

・物流センター運営

・多温度帯食品の輸送や配送

・宅配

・引越し

・物流コンサルティング

・介護用品物流

 

などです。

 

安全輸送ドライバーの給料や年収とは

 

ドライバーの給料や年収について紹介します。

 

<給料>

①平均給料

安全輸送の平均給料は約26万円~32万円です。

※勤続年数や職種(中距離・長距離ドライバーや引越しドライバーなど)で違います。

 

②役職別平均給料

・メンバー(一般職):26万円~32万円

・リーダー職:33万円~38万円

・マネージャー:38万円~41万円

 

<年収>

①平均年収
安全輸送の平均年収は約400万円です。(例:入社10年目の場合は約480万円です)
賞与は、年2回(夏・冬)あり。

ちなみに平均賞与は夏冬合わせて約30万円です。

※勤続年数や職種や役職などで変わってきます。

 

②他企業(運輸、物流業界)の年収比較

安全輸送の平均年収は、他の企業と比べるとどうなのでしょうか。

大手運輸、物流業界の年収は次の通りです。

 

男性 女性
20~24歳  約319万円  約289万円
25~29歳  約396万円  約358万円
30~34歳  約462万円  約377万円
35~39歳  約490万円  約383万円
40~44歳  約536万円  約364万円
45~49歳  約571万円  約432万円
50~54歳  約610万円  約453万円
55~59歳  約678万円  約439万円

 

他の企業と比較すると、安全輸送では入社10年目では年収は約480万円ですが、他企業(上記の表参照)と比べると余り変わらないようです。

 

安全輸送ドライバーの給料明細

 

先程平均給料を紹介しましたが、詳細はどのようになっているのでしょうか。

ここでは給料明細を紹介していきます。

 

①給料項目

支払われる項目は次の通りです。

・基本給
・時間外手当
・役職手当
・資格手当
・住宅手当
・家族手当
・通勤手当
・その他手当

 

②給料明細

ここでは給料明細の例を紹介します。

◎33歳男性(高卒)で入社3~10年未満(中途採用)の場合

※残業時間は45時間で計算しています。

 

基本給      時間外手当    役職手当
130,000円    150,000円       0円
資格手当      住宅手当    家族手当
0円          5,000円       0円
通勤手当     その他手当      合計
7,700円          0円     292,700円

 

この明細は、あくまでも例です。参考程度にしておいて下さい。

 

安全輸送ドライバーの仕事はきつい?

 

安全輸送の仕事はキツイのでしょうか。

ここでは、ドライバーだけでなく他の職種の仕事内容についても紹介します。

 

1.仕事内容

 

安全輸送の仕事内容は、大きく分けて3つあります。

ここでは、その仕事内容について紹介します。

 

①ドライバー関係

ドライバー職は、大きく分けて3つあります。
・中型、大型ドライバー
 
顧客は大手チェーンのスーパーなどです。
「センターからセンターへの配送」や「センターから店舗の配送」を行います。
・個人向け宅配サービスドライバー
    
ユーコープ(生協)の組合員さんの自宅に食品や生活雑貨などを配送します。
・引越しドライバー
 
引越し依頼をいただいたお客様の家で家具や荷物の積込み、その後に新居へ移動して荷下ろしとセッティングを行います。

お客様の言われた位置に家具などをセッティングします。

 

②フォークリフトオペレーターや庫内作業
   
フォークリフトオペレーターとしてトラックへの積込みやピッキング(仕分け)を倉庫内で行います。

取り扱う商品は「加工食品」「飲料」「酒類」「その他食品」などです。

 

③事務職
   
本社や営業所やセンターでの事務作業となります。

主な仕事内容は「勤怠管理」「売上等のデータ入力」「帳票整理」などです。

主に女性の方が多いです。

 

 

2. 安全輸送ドライバーの仕事はきつい?

 

安全輸送の仕事をキツイと感じている方もいるようです。

ここでは、キツイ理由について紹介します。

 

<キツイ理由>

 

・勤務時間が長い

一日の平均勤務時間は12時間くらいです。これは慣れて仕事が早い人です。

新人で仕事に慣れていない人は、勤務時間が長くなります。

 

・長期休暇が取れない

基本的に週休2日(土日)ありますが、祝日などで3連休の時は、振替として次の土曜日出勤しないと
いけない。

また有給もありますが取りにくい。

 

・人手不足による業務の負担

人手不足の為、自分の業務が終わっても他に仕事がある。

通常の配送業務でもかなりの労働時間ですが、その後に仕事があると体力的にもキツイようです。

 

実際に働いている方の意見です。

主にこの様な理由で仕事がキツイと感じている様です。

営業所や従業員などで感じ方が違うので参考程度にしておいて下さい。

 

安全輸送ドライバーを辞めたい人の理由とは

 

仕事がきついだけでなく様々な理由で会社を辞めたいと考えている人がいます。

その理由について紹介します。

 

・給料が安い
他の運送と比較すれば、あまり変わらない給料ですが仕事内容などを考えると安いように感じる

 

・将来性を感じない

中小企業なので荷主に非常に左右されることが多く、将来性を感じない

 

・配送ミス
配送ミスで商品を破損させてしまった時、場合によっては商品を自腹で買い取らなくてはいけない

 

・人間関係
人間関係は皆無でした。

中には良い人もいますが基本的に短気で気性が荒く仕事がやりにくいです。

 

・労働時間
基本的には定時で帰れることが殆どありません。人手不足の影響か自分の仕事が終わっても墓のも仕事が残っているので帰宅するのが遅くなる。

最悪の場合、残業しても残業代を削られていることがある。

 

など様々な意見がありました。

中には上記の理由で退職された方もいます。

営業所や従業員などで感じ方が違うので参考程度にしておいて下さい。

 

安全輸送ドライバーのリアルな口コミや評判について

 

ここでは実際に働いている方のリアルな口コミなどを紹介します。

 

<福利厚生について>

・基本は土日が休みですが、週の中に祝日がある時は配送があります。

また平日に休みが欲しくても休みが取れないのが現状です。

・家族手当は少ないですが出ますが、それ以外の手当てはほぼ出ない。

 

<働きがいについて>

・安全に対する教育はしっかりしていると思う。

・職場の雰囲気はよく働きやすい。

分からないことを聞けたり仕事を助け合ってできたり良い環境だと思う。

 

<働き方>

・人手不足の影響で各従業員の仕事の負担が大きい。

その為、労働時間が長くなり体力的にキツイです。

・冠婚葬祭で休むときは、有給で休まないといけない。

また休みを申請する時に上司に嫌な顔をされるので休みにくい。

 

<給料について>

・明細上、給料は通常並に見えますが、実際は残業しないと給料が増えない。

労働時間と比べると給料が安い気がする。

・求人票に記載されている給料水中の様にはもらえない。

家庭のある人にはキツイかも知れません。

 

リアルな口コミや評判を紹介しましたが、あまり良いイメージではない気がします。

しかし、これらをやりがいがあると感じて頑張っている従業員も沢山います。

人によって感じ方が違うので、参考程度にしておいて下さい。

 

まとめ

 

今回は、安全輸送について紹介してきました。

安全輸送の仕事はキツイと感じている方が多いようです。

人手不足による作業負担が主な原因かもしれません。人手不足が解消されれば、キツイと感じる方も
少なくなると思います。

今回の記事のポイントは「仕事内容」です。

配送だけでなく様々な職種があり働きがいがある様に個人的に感じました。

安全輸送に就職を考えている方は、今回の記事を参考にしてチャレンジしてみて下さい。

タイトルとURLをコピーしました